COVER STORY

「たかが靴下」と言わないで。

私のおしゃれに欠かせない名バイプレーヤーのこと。


おしゃれを完成させるのは、足元とよく言われます。何気ない定番のシャツとデニムの組み合わせでも、新しい匂いのする靴に変えるだけで、気分もスタイリングも見違えることがあります。だからこそ、その重要な足元のお供「靴下」は私にとっては大事なアイテムです。

最近はストッキングにヒールということがほとんどなくなり、フラットな靴にソックス、シンプルなヒールにソックスを合わせることが多くなりました。スカートのときはもちろん、パンツのときも、裾からチラッと見える靴下は分量は少ないけれど案外目立ちます。何をどう持ってくるかで、可愛くなったり、マニッシュになったりと表情が変わるので、いろんなコーディネイトを楽しみたいと思っています。

ということで、今月は、「私の靴下あれこれ」をご紹介します。

 

ワントーン・コーディネイトに靴下の柄を効かせる。

 

私の好きな黒のワントーン・コーディネートです。これはシンプルな黒の靴下でも何の問題もありません。靴によってはその方がいいこともあるし、大人っぽくまとめたい時などはスッキリ黒がいい。でもこんなファーサンダルでカジュアルにしたいときはちょっと柄の靴下を合わせてみます。これは、黒地に金のラメとブルーのアーガイル柄。首元の後ろリボンが可愛い印象のブラウスも、こんなふうにちょっと男の子スパイスを入れてカジュアルに着てみるのも好きな雰囲気です。

◎ブラウス/マルタン・マルジェラ◎パンツ/セリーヌ◎サンダル/マルニ◎ソックス/マルニ

 

白ブラウス+デニムパンツには、ネイビーの靴下を。

 

何気ない白のブラウスに細身のデニム地のパンツ。こんなシンプルなコーディネイトも大好きです。靴は、マニッシュなローファーを合わせます。靴下はやはり紺系。今回はロイヤルブルーのシンプルなものです。濃紺でもいいけど、少し明るいブルーも春気分になります。この無地の靴下はブルーフォレというブランドのもの。素材がいいのと、かかとがずれにくいのと、何より色がいいので定番の色からちょっと綺麗な色まで出会った時に買っておきます。

◎ブラウス/Kcarat フェイバリットライン◎パンツ/セリーヌ◎ローファー/JMウエストン◎ソックス/ブルーフォレ

 

ワンピースを大人可愛く靴下でカジュアルダウン。

 

よくブラウスとスカートの組み合わせ?と思われるのですが、これはワンピース。

シルエットが綺麗なのでお気に入りです。今日はどんな靴を履こうか?今日の気分は?シンプルだからこそ靴や靴下で色々と楽しめます。

このサンダルは全体に高さのあるウエッジソールなので、歩きやすく、底上げされて全体のバランスをよく見せてくれます。これに今回はちょっと「お父さんのソックス」感のある靴下を合わせてみました。ゆるいマニッシュな雰囲気でバッチリ決まりすぎていないところが私は好きです。

◎ワンピース/マルニ◎サンダル/マルニ◎ソックス/ピエール・マントゥ

 

左はウイングチップの靴にライン入りの靴下。こんなえんじ色のラインのものは探すときにはなかなか見つからないもの。毎日のように履く黒や紺のものとは違って、出番はそんなに多くはないかもしれないけど、私には重要なアイテムです。

右はファーサンダルに黒のレース靴下。ちょっと女の子っぽいニュアンスが加わります。この靴下にシンプルな黒いヒールを合わせても素敵。

同じワンピースでも合わせる靴や靴下で印象が随分変わるものです。

(左)◎レースアップシューズ/チャーチ◎ソックス/プラダ(右)◎サンダル/マルニ◎ソックス/ピエール・マントゥ

 

靴下は、ボトムと靴をつなぐ小さなコーディネーター。

左のグリーンのパンツに今回はサイドにベージュのラインの入った濃いグリーンの靴下を合わせてみました。座ったときなどにチラッと見えるラインがシンプルな装いの中の、小さなこだわり。「少し何か」・・・こんな分量が好きです。

右は山吹色に近い黄色のニットスカート。可愛い!と大喜びで購入したものの足元を悩みました。上のレースの靴下にサンダルを履くこともありますが、今回は少し赤みがかった茶の太ヒールに薄いグレーの靴下を合わせてみました。このグレーは黄色と合う。そして茶色とも合う。よってうまく繋いでくれて全体に合う。と思っているのですがどうかしら?こんな色の組み合わせを考えるのも楽しい時間です。

(左)◎パンツ/マルニ◎レースアップシューズ/チャーチ◎ソックス/マルニ(右)◎スカート・プラダ◎サンダル/セリーヌ◎ソックス/ブルーフォレ

 

見つけたときに買っておく靴下コレクション。

写真/前田晃(maettico)

定番の黒やグレーの無地の他に、いろいろバリエーションもほしい靴下。私はデパートやセレクトショップなどで好きなものがあるときに購入します。あと、プラダやマルニには可愛いものがあるので時々チェックしています。セールの時などは狙い目です!そんな風に少しずつ集まった靴下コレクションの中から、今日はこれだな!と思ったものを引っ張り出してコーディネートしています。

◎靴下すべて黒田さん私物