FASHION / kiru

夏の黒は大人っぽく、が正解。

『chikoバランスのリクツ』


 

ワントーンが好きなので、夏でもけっこう黒や紺だけのコーディネイトを楽しみます。ただ夏の黒は一歩間違えれば、暑苦しく見えることもあるので、工夫が必要。私は、透け感や光沢のある素材をセレクトして大人っぽい雰囲気にしたり、どこかにポイントとして鮮やかな色を効かせたりしています。

 

ラグラン切り替えや袖の部分に白いステッチを効かせたジル・サンダーのブラウスは、うっすら透けるシフォン素材。これに、ウエスト周りに赤の柄を効かせたプラダのタイトスカートを合わせました。ちょっと派手かしらと思ったスカートも、こんな黒のワントーンに合わせるとコーディネイトのポイントになってくれる。全体的に、すっきりしながらも、どこか大人の印象になりました。愛用しているアライアのレースカットのバッグも、夏のオールブラックに抜け感をくれます。